家賃収入ができる賃貸併用住宅|次の入居者のためにメンテナンス

誰もが抱くマイホームの夢

室内

鎌倉では、一戸建てが建ち並ぶ住宅街で暮らしを始める人が多いです。一戸建ての大きな特徴は、完全に独立していることです。集合住宅のように近隣の部屋と密着しておらず、空間的に離れています。よって個々のプライバシーを守りやすいこと、生活音など気兼ねなく暮らしやすいこと、がメリットになっています。また、自分の所有物であることのメリットが多いことも特徴と言えるでしょう。一国一城の主という言葉がありますが、自分が建てた家、という誇りや満足感は、他では味わうことができません。さらに、増改築やリフォームなど手を加えることも自由であるため、ライフステージやライフスタイルに応じ、柔軟に対応し快適な住まいにしていくことが可能です。

鎌倉でこうした一戸建てが人気の層は、まず子育てをしているファミリー層です。スペースが十分とれるため、子供部屋や収納空間の確保に困ることがありません。また、子供が走り回ったりはしゃいでも、近隣住民に迷惑をかけることもなく安心です。庭があれば、親の目の届く範囲で遊ばせることができ親は安心ですし、子供も伸び伸び育つことができます。そして、鎌倉においてはシニア世代にも一戸建ては注目を集めています。年齢を重ねると体が弱ることで段差や生活動線で、不自由なことが出てくることもあります。一戸建てならばこうした段差をなくしたり、動線を最短にするなど、バリアフリーを意識した家づくりが自由にできます。このため、鎌倉では定年などを機に、一戸建てを新築し住み替える人も少なくないのです。